通訳案内士ゆめのつれづれ日記

通訳ガイドのこととか、シングルマザーの野望のこととか

40代シングルマザーの100の野望 22番「シンプルな生活に満足する」

こんにちは、ゆめです。

野望シリーズ22番

「シンプルな生活に満足する」

 

www.yume35.com

 

 

わたしはミニマリストになるほどの根性は

ないのですが、

物の少ない生活にとっても憧れています。

もともと物は少ない方です。ですが、、

 

特別なきっかけがあったわけではないのですが、

なぜか突然、身の回りのものをがさーーーーーっと捨てたくなり、

先月、今月と物を捨てまくりました。

 

断捨離の鬼、と化したわたしは

これまで捨てられなかったもの、

あまりピンとこなくなった服など

じゃんじゃん捨てました。

 

どれくらい捨てたかというと、

大きいビニール袋にすると15袋以上。

あ、もっとかも。

 

1軍じゃない服

1軍じゃない化粧品

1軍じゃない食器

1軍じゃない文房具

 

つまり、2軍、3軍の選手はバイバイして

家の中を1軍だけにしました。

家の中がオールスター状態です。

 

あー、これけっこう高かったんだよな

と思うものも、1軍じゃないものは

バイバイしました。

 

あと、思い出の品もバイバイしました。

これまで、これらは聖域だったのですが、

今回はやってしまいました。

 

卒業アルバム

卒業文集

昔の写真

過去の栄光グッズ

 

昔のもので一応取っておきたいものは

スマホで写真に撮りました。

 

なぜここまで捨てたくなったのか

自分でも全くの謎です。

 

全部捨て終わった後の家は、

スカスカですが、とっても風通しが良くなったというか

気持ちのいい家になりました。

 

物が少なくなると掃除がぐっと楽になりました。

服も減ったので、「何着ようかな」と悩まなくて

良くなりました。

服はどれくらいになったかと言うと、

ガイドの仕事に来ていける服が

ズボン2つ、半そでのブラウス2枚、以上!

洗濯すると、もう次の日に着る服は1着しか残っていない、

という状態です、笑。

悩む必要なし。

幸い、毎回違うお客さんに会うので

2着しか持ってなくても全くバレません。

 

秋物の長袖のトップスは1枚しか生き残らなかったので

何か買わねば風邪をひいてしまう。。。

 

お気に入りの服しか残さなかったら

こんなことになってしまいました。

わたし、どんだけ「あんまりピンとこない服」ばっかり

持っていたんだ!

次に買う時は絶対に「心から気に入っている服」を

厳選して買おうと思います。

 

ここまで物を捨てたのは初めてです。

でも、劇的に断捨離をしてみて、

あー、実は自分は大して物は必要ないんだな

とわかりました。

 

すると、なぜか謎の「無敵」感が

心の中にうまれました。

 

これまで物が買えなくなったらいやだな、

とか思っていたのですが、

実は自分に必要なものはたったのこれだけで

もう、買わなきゃいけないものなんて

食べ物と日用品くらいしかないわ

と思ったとたん、

「わたし、無敵だわ~~~」

と心から思えました。

 

おそるべし、断捨離パワー。

 

さすがに電子レンジ捨てたり

炊飯器捨てたりの「ミニマリスト」になる根性は

ないのですが、

「シンプリスト」は自分には合ってそう♡

今、絶好調に気分がいいです。

 

シンプルな生活に満足している

シンプリスト生活のこと、気が向いたら

時々書いてみようと思います。