通訳案内士ゆめのつれづれ日記

通訳ガイドのこととか、シングルマザーの野望のこととか

40代シングルマザーの100の野望 98番「ウクレレを習う」

こんにちは、ゆめです。

 

久しぶりの投稿になってしまいましたが、

元気にやっています。

 

野望シリーズ98番

ウクレレを習う」

www.yume35.com

 

 2年前、この野望について

ブログを書いていました。

 

ウクレレ友達を発見したことを

ブログ報告していたのですが↓

 

www.yume35.com

 

その後、ウクレレ案件は進展していませんでした。

 

ウクレレのことを

すっかり忘れていたわけじゃないのですが

仕事やその他のことでバタバタしているうちに

なんとなく時間が経っていました。

 

でも最近、ちょくちょく

ウクレレのことを思い出していました。

 

みなさん、何かのことが気になってる時って

やたらとその話題が目についたり

耳に入ってきたりすることありませんか??

 

わたしも

ウクレレいいなぁ、やりたいな、と

最近よく考えていたら

ウクレレのコンサートの広告が目にとまったり

ウクレレ教室の広告が新聞に載ってたり

やたらとウクレレ情報が自分の周りを

うろつくようになっていました。

 

でも、6月の半ばから

初めてのロングツアーの仕事をすることになっていたので

「いやいや、

ウクレレのことなんて考えてる場合じゃないでしょ」

ウクレレのことは頭から追い出していました。

 

わたしのロングツアーデビューは、

6月14日〜23日、

東京、箱根、京都、広島、大阪を

10日間でめぐるツアーでした。

 

このことは後日また書きますが、

本当に心に残るいい旅でした。

 

この旅行中、

わたしの斜め後ろに座ってたお客さんが

なんと、ウクレレを持ってきていて

ロングドライブの途中とかに

バスの中でポロンポロン弾くんですよね、、、

 

その音がなんとも言えず

柔らかくて可愛いくて癒される音で

一瞬で心をわし掴みにされました。

 

10日間、毎日ちょいちょいと

ウクレレの音色にさらされたら

ツアーが無事に終わった時には

「やっぱウクレレ買うしかないでしょ」

になっちゃいますよねぇ〜〜

 

ツアーが終わった次の日、

早速楽器屋さんに行きました。

 

最初は5000円くらいのでいいや、と

思っていたのですが、

店員さんが

「この子の音色、ちょっと聞いてみてください」

とか

「この子はこっちの子と比べると少し音が柔らかいですよね」

とか

ウクレレちゃんのことを

「この子」だの「あの子」だの

呼んであれこれ説明してくれたのです。

 

そんなのを聞いてたら

ついついわたしも

「え〜〜、どの子にしようかな〜〜、迷う〜〜〜」

とか言い出し始めて

気づいたら

音がとても気に入った子(32000円ナリ)を

うちに連れて帰っていました。。

 

めっちゃ予算オーバーだったのですが

大満足のお買い物でした。

 

「はじめてのウクレレ」みたいな本も

一緒に買って帰って

早速練習です。

 

ウクレレもギターも一切全く触ったことが

ないのですが、

本を見ただけでちょっとだけ弾けるようになりました。

 

もう嬉しすぎ。

 

ウクレレは、弦が4本あって

指でそれを押さえながらポロンポロンやるのですが、

簡単なコードを覚えるだけで

それっぽく弾けるようになるので

大興奮です。

 

本にはこんな風にわかりやすく

写真付きで解説がついているので

「こんな感じ??」とか言いながら

けっこう弾けちゃうのです。

 

ただ、指3本で弦を抑えるとなると

けっこう頭使うんですよね、、、

 

こう押さえたい、と思っているのに

笑えるくらい指がついて来ない。

 

テキストを目で見て

その情報を脳に伝えて

指をその通り弦を押さえるだけ

なのですが、

指がなかなか動いてくれないのです。

 

一つのコードから

別のコードに移るまで

「少々お待ちを〜」

の状態です。

 

でも!

 

でもでも!!!

 

めっちゃ楽しい〜〜〜〜♫

 

定期的にウクレレ教室に通うかどうかは

考え中ですが、

近いうちにちょっとだけ個人レッスンを受けて

ちゃんとした弾き方を教わろうと思います。

 

というわけで、

ウクレレを習う」野望はひとまず達成!