駆け出し通訳案内士のつれづれ日記

「王道」じゃない道を鼻歌うたいながら生きていく〜

40代シングルマザーの100の野望 39番「格安スマホに乗り換える」

こんにちは、ゆめです。

 

野望シリーズ39番

「格安スマホに乗り換える」

 

www.yume35.com

昨日、 格安スマホに乗り換えました!

 ゆめはauiPhone6を使っていて

今月が更新月でした。

 

UQ Mobileに乗り換えました。

 

これから1年間は

60分の無料通話つきで

1980円でスマホを使えます。

うれしいです。

 

今となっては

昔はスマホなしでどうやって

生活していたのか

思い出せないくらい

スマホにはお世話になっています。

 

思い出せないと言ったのは

言い過ぎでした。

 

キラキラした記憶とともに

スマホのなかった時代のことは

心の片隅に

そっとしまってあります。

 

学生時代、

スマホどころか携帯電話もない時代、

友達との待ち合わせに失敗する

なんてことは

普通にありました。

 

ゆめは広島の高校を卒業して

進学のため東京に引っ越しました。

引っ越してすぐの週末に

地元の友達と東京で会おう、

ということになり、

カッコよく

「渋谷駅を出た所で5時に会おうね」

と、くるくるのコードが付いている家の電話で

約束しました。

 

約束の時間の15分くらい前に

渋谷駅に着いたのですが、

初めて行った渋谷駅は

「駅を出た所」が

広すぎました。。。。

 

週末の夕方だったせいもり

見たこともないくらいの

人混みでごった返していました。

 

しばらく改札口を出たあたりで

待っていたのですが、

もしかすると

「改札口を出た所」

ではなく、

「駅を出た所」

かもしれない、と思い

恐る恐る渋谷駅の外に出てみました。

 

キョロキョロあたりを見回すと

「ハチ公」らしき銅像が見えました。

 

「ハチ公」に近寄って、

想像よりも小さかった

「ハチ公」の周りを2周くらいしました。

 

ゆめは人の海を漂うクラゲ状態になりました。

不安で真っ青に変色した

ゆめクラゲは、

あっちへフラ〜

こっちへフラ〜、と

30分くらい漂いました。

 

今と違って

待ち合わせをして

知り合いを待っている人たちは

スマホをいじったりしていなくて

みんな

道を行き来する人を眺めながら

待っていました。

 

真っ青なゆめクラゲは、

みんなに注目されているような

気持ちになりました。

 

でも、約束の時間を20分くらい過ぎたころ、

「ゆめちゃ〜〜〜〜〜ん!!!」

まさに天使のような友達の声が

聞こえ、劇的な再会を果たしました。

彼女もクラゲをやっていたそうです。

 

あの頃、

待ち合わせに来なくても

1時間とか待ってたよなぁ。

1時間過ぎても来なかったら

諦めてたような記憶、あります。

 

あら???格安スマホの話を

書くつもりがつい、

関係ないこと書いちゃいました!

いつか気が向いたら書きます。