駆け出し通訳案内士のつれづれ日記

「王道」じゃない道を鼻歌うたいながら生きていく〜

40代シングルマザーの100の野望 98番 「ウクレレを習う」がちょっと進展♪

 

 今日は2時ごろに仕事が終わったので

中学高校時代の同級生とお茶をしました。

 

彼女は中学高校と同じ学校に通いましたが、

特に仲良しだったわけではなく、

どちらかというと

接点もほとんどなかった同級生です。

 

5年ほど前に同窓会で卒業以来に再会し、

息子同士が同じ学校に

通っていることが判明。

しかも、当時住んでいた場所が

けっこう近い!

それをきっかけに息子の学校行事等で

時々顔を合わせていましたが、

二人でお茶をしたのは今日が初めてでした。

 

 

今日は、わたしは

今月末にハワイに行くことが

決まった直後だったので、

「今月、ハワイ島に行くことになったのよ♡」

と彼女に言いました。

 

すると、彼女も

「まじで?私も仕事がらみだけど

先月オアフ島に行ったよ!!」

 

二人で

ハワイいいよねぇ♡

ひとしきり話が弾みました。

 

彼女は地元の合唱団に所属しているのですが、

先月のハワイ滞在中に

ちょっとしたことがきっかけで

何人かの前で歌を歌ったそうです。

 

「そしたらさ、

そこに居合わせたウクレレ奏者が

ウクレレで伴奏してくれたの!

わたし、前からウクレレ

習ってみたいと思ってるのよ~」

 

え?ウクレレ

わたしも習いたいんですけど!!

 f:id:rainbow1024:20170714230812j:plain

 

100の野望 エントリーナンバー98番

ウクレレを習う」

 

 

 

www.yume35.com

 

 

これまで周りの友達に

「わたし、ウクレレを習ってみたいんだ」

と言っても、全員にスルーされていたのですが、

まさか、こんなところに

志を同じくする友がいたとは!

 

話題はハワイの観光からウクレレに移り、

二人ともウクレレなんて

触ったこともないくせに

ウクレレについてとてもアバウトな

会話で大盛り上がりです。

 

盛り上がりすぎて、

将来は二人でウクレレアイドルになろう、

てところまで行ってしまいました、爆

 

ワイ島から帰ってきたら

ウクレレ教室でも探してみようかな。

二人で習ってみたいです。