通訳案内士ゆめのつれづれ日記

通訳ガイドのこととか、シングルマザーの野望のこととか

40代シングルマザーの100の野望 99番「有名人の講演会に行く」

こんにちは、ゆめです。

野望シリーズ99番

「有名人の講演会に行く」

 

www.yume35.com

 

 

ひょんなきっかけで有名人の講演会に

行く機会に恵まれました。

 

キングコング西野亮廣さん

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

 

 

最近は野球くらいしかほとんどテレビを見ないのですが、

昔はお笑いとか大好きでよく見てました。

 

キングコングも見てました。

お笑い芸人としてしか見たことがなかったのですが、

去年、本屋で何気なく手に取って

そのまま買って帰ってこの本を読んだとき、

へぇーー、この人色んなことに挑戦してるんだ

と初めて知りました。

 

彼がお金について考えていることや、

絵本「えんとつ町のプペル」を出版した時に

どのように絵本を売ったのか、

この本に書いてありました。

 

お金に関しては、

「労働の対価」としてお金を得るだけでなく

「信用」だってお金に換えることができる。

 

絵本を売る方法については、

本屋さんに並べられてる「絵本」としてよりも

楽しいイベントの「お土産」として売った。

人は生活必需品以外にはお金をあまり使わないけれど

自分の思い出を残しておくための「お土産」にはお金を使う。

 

へぇー、なるほどね

自分がこれまで考えたこともなかったようなことが

世の中には起こっているのね

ふむふむ

 

先日、その西野亮廣さんの講演会に行く機会に恵まれました。

 

わたしは講演会自体、ほとんど行かないのですが

めっちゃ面白かったです。

 

この本に書かれていることについて

あれこれ彼の体験を交えつつ

面白おかしく話してくれました。

 

わたしも、

どんな風にしたら自分のビジネスを成功させることが

できるかな、と考えてみました。

 

通訳ガイドの仕事は、今、外国人観光客の増加のおかげで

仕事がどんどん増えています。

その一方で、通訳案内士の資格をもっていなくても

有償でガイドができるように法律が変わったりして

価格競争も懸念されている業界です。

 

わたしは、この価格競争に巻き込まれずにすむように

ガイド料が他の人よりも高くても

「ゆめにガイドをしてもらいたい」

と言ってもらえるよう、

今、最大限の努力をして「信用」を作り上げようと

がんばっています。

富裕層から指名をもらえるようになるのが

当面の目標です。

 

幸い、個人で売り出しているツアーには

お客さんからいいレビューコメントをもらうことが

できていて、

そのレビューコメントを読んだ別のお客さんが

私のツアーに申し込んでくる、という

いい循環ができ始めているところです。

 

仕事の単価を上げて効率よく収入を得ることが

できるようになることがまず一歩。

でも、これだけではお金は「労働の対価」としてしか

入ってきません。

 

自分の今の最大の関心は「旅」なので

これを得るには

ガイドの仕事で必死に働いて旅行代金を稼がなくても

ひょっとしたら別のルートで

「旅」を得ることができるかもしれないな、と

思いました。

 

う~ん、そのルートが何なのかは

全然わかりません。

 

でも、「旅」を得るための別ルートが

存在するに違いない、という視点をもって生活することは

大事かなと思います。

 

自分のやりたいこと、「旅」を得るには

どうしたらいいのか考えるきっかけをもらった

とてもためになる講演会でした。