通訳案内士ゆめのつれづれ日記

通訳ガイドのこととか、シングルマザーの野望のこととか

イスラエル人の日本に対するイメージがすごかった

こんにちは、ゆめです。

今回はイスラエルから来た60代のご夫婦です。

 

夫:日本語って日本に来る前に自分が想像してた

感じと随分違うなぁ。

 

ゆめ:え?どういうのを想像してたんですか?

 

夫:イスラエルでは、テレビでタレントとかが

日本人の真似をして日本語っぽいのを話してるのを見ると

大体日本人は怒鳴ってるんだよ。

だけど、日本に来ると誰も怒鳴ってるように

しゃべってない。むしろ歌ってるようにしゃべるから

びっくりしたよ。

どうして怒鳴ってるみたいにしゃべらないの??

 

ゆめ:いやいや、全然怒鳴ってるみたいに

しゃべらないですよ。

むしろ私の方が理由を知りたい。

日本の映画とかテレビで有名なものがありますか?

 

夫:日本人が出て来る映画といったら、ほぼ戦争ものだよ。

 

ゆめ:あー、わかった!戦争もので兵隊がしゃべってるのを

タレントが真似てるんじゃないですか?

確かに戦争ものでは日本の兵隊はけっこう怒鳴ってますよ。

だって、戦争だし軍隊だもん。

 

夫:なるほどね!!謎が解けた。

日本人は怒ってないときは怒鳴らないんだね。

 

妻:それからもう一つイメージと違ったことがあるわ。

日本はハイテクの国だって聞いてたけど

トイレでびっくりした以外は

あまりハイテクなものを見ないんだけど

どうして??

 

ゆめ:どんなのがハイテクなんでしょうね?

色々自動化されてる世界を想像していたんですか?

 

妻:ほら、このビデオを見て。このビデオにあるみたいな

景色がそこら中にあると思ってやって来たんだけど

全然見かけないんだけど。

 

と言って、奥さんが見せてくれたYouTubeかなんかのビデオは、

中国語でいっぱいナレーションが書いてあって

明らかに風景や登場人物も中国人のビデオでした。

その中では家の柱が自動的に床を持ち上げて

家の1階が2階の高さになったり、

食卓一面がiphoneの画面だったり、

テーブルや椅子が、見たこともないような近未来的な

機能を持っていたりしていました。

そんな近未来的な家で、明らかに中国人ぽい家族が

生活している、というビデオでした。

 

ゆめ:う〜〜ん、これは中国ですね。

日本じゃないし、日本でもこんな家は見たことがないですよ。

中国に行ったら見られるんじゃないですかね??

 

妻:えーーーーっ、そうなの???

ハイテクの日本ではこんな生活してないの?

 

ゆめ:私の知る限りでは、こんな生活をしている人は

いない気がします。

 

イスラエルは遠い国だし、

日本についての情報も少ない国だからでしょうね、

彼らの持っていたイメージと実際に見た印象とが

相当かけ離れていたようでした。

わたしもイスラエルに行ってどんな国なのか見てみたい。

遠くない将来には行ってみようと思います。