駆け出し通訳案内士のつれづれ日記

「王道」じゃない道を鼻歌うたいながら生きていく〜

大人のホームステイ 通訳案内士の仕事中にお客さんに教わった国際交流

わたしは、

実はぜんぜん海外で生活した経験もなく、

学生時代にホームステイした経験もありません。

 

海外生活はともかく、

学生時代にホームステイとかしてみたかった~

f:id:rainbow1024:20170711173849j:plain

大人になっても

その気持ちのかけらは少し残っています。

 

以前、通訳ガイドの仕事でお会いした

アメリカからのお客さんが

いいことを教えてくれました。

 

 

彼らはアメリカ人15人くらいのグループで

FRIENDSHIP FORCE

という団体のメンバーでした。

 

日本の2つの都市で

1週間ずつホームステイをすることになっているそうで、

その合間に観光をしているとのこと。

 

わたしはこれまで

 

FRIENDSHIP FORCE

 

という名前は全く知らなかったのですが、

そのお客さんたちがいろいろと

教えてくれました。

 

FRIENDSHIP FORCEは1977年に

当時の大統領のジミー・カーター大統領が

提唱して始まった非営利団体

ホームステイを通じて

お互いの国や文化や習慣を知ることにより

友情を深め、世界平和をめざす団体だそうです。

アメリカのアトランタに本部があり、

世界中70か国、約350以上のクラブがあります。

大きな団体ですね。

 

この団体のメンバーは、

10~20人くらいのグループでいろいろな国を訪れ、

その国のFRIENDSHIP  FORCEのメンバーの家に

1週間ホームステイをして

国際交流を楽しむんだそうです。

 

滞在費はホストファミリーの負担で、

お客さん側は渡航費を自分ではらう仕組み。

 

日本にも各地に支部があり、

いろんな国に行っているようです。

日本支部ホームページを見てみると、

去年は、アメリカ、ニュージーランド

台湾、ハンガリー、インド、オーストラリア、

カナダ、ドイツ、タイ、エストニア

などに出かけたそうです。

すごっ。

 

彼らは、ロシアにホームステイした話など

してくれて、

とてもわくわくしました。

普通の観光とは全然違う、

その国の普通の家庭の生活を見る

とてもいい機会になりそうです。

 

人種も宗教も全く関係なく、

純粋に国際交流を楽しめるのが

いいところよ、

と教えてもらいました。

 

なんだか楽しそう。

 

日本のFRIENDSHIP FORCEの

ホームページのリンクを下に貼っておきます。

興味があったら見てみてくださいね。

 

フレンドシップフォース日本HP

http://ffjapan.pupu.jp/wp/