通訳案内士ゆめのつれづれ日記

通訳ガイドのこととか、シングルマザーの野望のこととか

日本&日本人についての感想あれこれ

こんにちは、ゆめです。

 

この1ヶ月間に出会ったいろんな人が

日本について述べていた感想をいくつか

ご紹介しようと思います。

「レア系」の国の人の話に絞ってみます。

 

仕事で何度か日本に来たことのある

サウジアラビア人男性

日本人は、とても礼儀正しいね。

ただ、フレキシブルさがびっくりするぐらいない、笑。

例えば、僕が「〜〜できますか?」

みたいなことを聞いたとする。

すると、お店の人は自分で判断せずに

「ちょっと待ってください」と言って

上の人に許可を求めにいく。

上の人とヒソヒソ相談をして、

なんなら更に上の人に許可を求めに行って

ようやくイエスかノーの答えがもらえる。

これ、めちゃくちゃ違和感!!!

ほんのちょっとのことでも日本人は

100%の確信がないとイエスと言わない。

自分の判断で物事を処理するという

習慣がないんだろうとも思うけど、

これではビジネスチャンスを失っちゃうと思うな。

サウジアラビアでは確信が50%以上なら

エスと言って仕事を進めるけどね。

まぁ、これが「文化の違い」というものなんだろうね。

 

仕事で初来日のリビア人男性:

日本は本当に平和な国だよ!

これを当たり前と思っている日本人が

羨ましいというか、なんというか。。

僕の国は今でも内戦やってるからね。

僕は、首都のトリポリから来てるんだけど、

今、まさに内戦やってるんだ。

反政府の軍隊が昨日、首都の空港を爆撃して

僕は無事に家に帰れるのか不安になってきた。

 

ゆめ:え〜〜〜っっ、大丈夫なんですか?

ご家族は無事なんですか??

 

リビア人男性:うん、インターネットで

チェックしてる。家族は無事だよ。

 

ウガンダ人の家族:

日本はなんてキレイなところなの!!!

(宮島の鹿を見て)鹿、可愛いねぇ♡

ウガンダは野生動物といえばゴリラかな。

旅行客向けにはゴリラを見に山に行く

ゴリラツアーとかあるよ。

ゆめはタンザニアに旅行に行ったんだね。

ウガンダタンザニアはちょっとだけ

国境を挟んで隣同士だよ。

タンザニアはサファリがあって

野生動物がたくさんいるけど、

ウガンダはほぼゴリラだけ。

ゴリラしかいない。

ゴリラ、ゴリラ、ゴリラ。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どこの国の人も口を揃えて言うのが

日本は清潔だ

日本は道路にゴミが全く落ちていない

ゴミが全く落ちていないことを

spotless

という言い方をする人も多いです。

 

ただ、シンガポール人は言ってなかったですね。

シンガポール、私は行ったことがないのですが、

日本に勝るとも劣らないピカピカの国、

ですもんね!