通訳案内士ゆめのつれづれ日記

通訳ガイドのこととか、シングルマザーの野望のこととか

イスラエルでマツダ車は人気らしい

こんにちは、ゆめです。

今回は二日続きの仕事だったので、

昨日と同じ、イスラエル人の60代の夫婦二組です。

 

夫②:イスラエルではマツダ車はとても人気が

あるんだよ。

リアルな数字は知らないけど、ぼくの感覚的には

マツダ車のシェアは10%くらいある気がするね。

 

ゆめ:なんと!それはうれしいですね。

イスラエルでは車は何色が多いんですか?

日本は白とか黒が多いですが。

 

夫②:断然白だね。イスラエルは砂っぽいんだよ。

だから黒とか絶対だめ。

 

妻②:日本はスーパーやコンビニでビニール袋を

よく配ってるけれど、環境に配慮はしないのかしら?

イスラエルは、買い物袋を持って行かなかったら

ビニール袋をもらうのにお金を払わないといけないのよ。

だからみんな買い物袋を持ち歩いてる。

 

ゆめ:レジ袋を減らそうという動きはありますけど、

日本はまだまだです。しかも、何でもものすごく

過剰包装です。あれもどうにかしないと

いけないと思います。

 

妻①:日本人はうちの旦那みたいにハゲてる人が

とても少ないのに驚いたわ。

 

ゆめ:私は全くそんな風に感じないんですけどね。

ふさふさしてますかね???

 

エルサレムは聖地が集まっているという話題から)

ゆめ:世界のメジャーな宗教の聖地が

3つも一つの場所に集まっているなんて

すごいことですよね。

 

夫①:まぁ、このせいでイスラエルはいつも

摩擦にさらされてるよね。

でも、日本人みたいに他の宗教に寛容になることができて

よその宗教の聖地も認め合えるようになったとしたら

エルサレムはきっと世界平和の中心地になれるよね。

 

ゆめ:もしそんなことが起こったら

どんなに素敵でしょうね。私もイスラエルには是非

行ってみたいです!

 

(日本の硬貨のはなしから)

妻①:ゆめ、この黄色くて真ん中に穴が開いている硬貨は

一体何円なの??数字が書いてないのよね。

硬貨に何か日本語が書いてあるのはわかるけど。

 

ゆめ:あ、それ、五円硬貨です。

そうなんですよね、外国人にもわかるように算用数字

書いといてほしいですよね。

1円と5円は自動販売機は受け付けてくれないから

注意してくださいね。

1円は8%の消費税を払うときに使うことが多いです。

 

夫①:日本の消費税はたったの8%???

イスラエルは16%だよ。

日本は軍事費にお金を使ってないから

消費税が8%でもやっていけるんだろうね。

 

エルサレムが世界平和の中心地になれたら

すてきですね。