通訳案内士ゆめのつれづれ日記

通訳ガイドのこととか、シングルマザーの野望のこととか

フィリピン人は離婚できない?

こんにちは、ゆめです。

 

今回はフィリピンのマニラから来た

50代のご夫婦と

その兄弟、そして79歳のお母さんです。

 

第二次世界大戦の戦争体験の話から)

79歳母:わたしは子供だったし、マニラから

遠く離れた町に住んでいたから

直接的に日本軍の被害は受けていないのよ。

だから、戦争の頃の記憶は全然ないわ。

 

ゆめ:でもフィリピンてかなり激しく

日本軍の被害を受けた国ですよね??

 

夫:そうだね。今でも都市からちょっと離れると

日本軍が設置してそのままになっている

不発弾だの地雷だのがいっぱいあって

危険なところもあるよ。

ビンテージものの爆弾だね笑

 

ゆめ:ひえ〜〜〜。戦争で一体どこで何が

行われたのか、ちゃんと知らないと

また結局繰り返すことになりますよね。

 

(わたしが離婚した、という話題から)

妻:フィリピンはカトリックの国だから

離婚はできないのよ。

日本はかなり自由に離婚できるみたいね、

うらやましいわ笑

 

ゆめ:でも、もしも夫婦関係が破綻したとしたら

一体どうやってそれを救済するんですか?

 

妻:表向きには離婚してなくても

「別居」しているカップルはたくさんいるのよ。

 

ゆめ:でも、別居だったら、

新しい彼氏と結婚しようと思っても

再婚はできない、ということになりますよね?

 

妻:でも裏技もあるのよ。

「もともと結婚自体、してませんでした」

という宣言をすることができるの。

そしたら「離婚」しなくてもいい!

 

ゆめ:何と!!!超裏技。

最初から結婚してないんだから

ご自由にやっちゃってください、

ということになるわけですね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

わたしが接するフィリピン人て

日本に旅行に来て個人でガイドを雇おうという

経済力のある人たちなので、

その時点で

わたしは結構裕福な人としか接していない

ということにはなりますが、

フィリピン人て、おおらかで明るい人が多いです。

冗談が好きな人も多い印象です。

 

暖かい国から来てるから???

 

あと、これは国民性とは関係ないですが、

平和公園原爆の子の像

白血病で亡くなった佐々木禎子さんの話をすると、

「えっっ?あのホラー映画に出てくるサダコ、って

この子????」

と聞いてくるのは大抵フィリピン人です笑

 

サダコ、ってフィリピンで有名みたいです。

(逆に、本物の佐々木禎子さんの話をよく知っているのは

オーストラリア人。)

 

あとフィリピン人のツアーでよく話題に出るのが

昔の映画の「カラテキッド」。

ラルフ・マッチオが出てた大昔のやつ。

 

若い人の間では日本のアニメも相当

広まっているみたいです。

アニメで覚えた面白い日本語をよく知っています。

 

国民性て面白いですね。