通訳案内士ゆめのつれづれ日記

通訳ガイドのこととか、シングルマザーの野望のこととか

タンザニア旅行記⑦ セレンゲティ国立公園 part3

この日は朝8時にキャンプを出発しました。

キャンプの朝ごはんはこんな感じ。

 

今日もセレンゲティを走り回ります。

セレンゲティはとても広く、

四国よりは小さいですが、

関東平野くらいの面積があります。

その中のどこにライオンやチーターやヒョウがいるのか

見つけるのは大変なことです。

 

ガイドさんは目をこらしながら

注意深く車を運転して

めっちゃ遠くにいる動物を見つけて

「あそこに〜〜がいるよ」と

教えてくれます。

私たちは、急いで双眼鏡を出して

「え?どこどこ??」と言いながら

ガイドさんに教えてもらう方向を探して

「あーー、あそこね!!何であんな所にいる動物を

見つけられるわけ??」と感心します。

 

バッファローの群れ

 

キリンさん

 

 

そしてなんと、激レア動物の!!

サーバルキャット!!!

ガイドさんでも1年に1回くらいしか出会えないという、、、

サーバルちゃんが出現。

なぜか道路をトコトコ歩いてました。

そして草むらに消えていった。。。

 

お昼ご飯を挟んでの

午後からの動物観察。

シマウマが一面にずらり。ものすごい数です。

シマウマの後を追うようにヌーがやってくるそうです。

ここら辺は、360度、見渡す限りの地平線です。

こんな景色、なかなか見られないですよね。

 

チーターが寝てました

 

トピ

タンザニアに来て初めて聞く動物でした。

 

え?なんで??

またヒョウ。

レアなはずですよね??

 

 

夕方4時半に宿に着きました。

今日の宿は

クブクブ・テンティッド・キャンプ。

ここで二泊します。

めっちゃ豪華なホテル。

 

部屋を出た屋外にシャワーがあります。

ここはバケツシャワーとは違って

暖かいお湯がふんだんに出ます。

かつてない水圧に感動。

 

トランシーバーでビールを注文すると

持ってきてくれます。

このホテルはアルコールや飲み物が

ホテル代に全部込みになってます。

雄大な景色を眺めながらビールを一杯。

wi-fiもけっこうちゃんと来てて

3日ぶりくらいにネットサーフィンできました。

 

ここも日没後は付き添いなしでは

部屋の外は歩けません。

トランシーバーで迎えに来てもらってから

レストランに向かいます。

 

タンザニア旅行も残すところあと2日。

名残惜しいな〜